iTunesカードの使用

iTunesカードを皆さんはご存知でしょうか?勿論iPhoneユーザーなら周知でありAndroidユーザーでもコンビニで見かけるという機会がありますよね?

私はiTunesカードを主にアプリ内ゲームに課金の使用の為に使用しています。私が高校生の時にあるゲームに課金をするためにコンビニに5000円分のiTunesカードを買いに行きその場ですぐ使う為に

ペリペリと紙のようなものを剥がしスマホのカメラでものの数秒で認証されるのです。とある日また5000円分のiTunesカードを買ってコードを読み取って5000円分のiTunesカードが追加されましたと表示され、アプリ内のゲームに課金使用した時お金が足りませんと表示されたことがある。そしてiTunesカードの支払いが見れるApp Storeで確認してみると5000円分が使用されてしまい残高が0円になってしまったことがある。私の親があまり課金などに寛大な方ではなかったので親に相談することが出来ず、このまま5000円が…と思ったがその時アップルのサポートセンターの存在に気付かされた。慌てて電話したところ確かにiTunesカードが5000円分追加されているが、ゲーム内では使われている履歴がないとサポートセンターの方に教えてもらった。そこでどうにかならないかと聞いたところ少々お待ちくださいと言われ、かれこれ10分待たされた後追加された5000円分のiTunesカードの履歴をもっと詳しく調べていましたと言われ、その後5000円分戻していただけることになった。ありがとうこざいますありがとうございますと何度言ったか分からないがアップルさんのサポートの凄さとともにiTunesカードがこんなにも高度だと改めて思いしらされた。 

コンビニで一番高くてかつ軽いものと言ったらiTunesカードではないかな?と私は思っている。震災の時に残念なことにコンビニに多数強盗が入り様様なものが盗まれたニュースを聞いて心が痛んだがiTunesカードを盗む人もいるのではないかと考えた。だが実はiTunesカードというのはそのままでは使えないというのが意外と知られていない。コンビニでレジを通さないと使用することができないのだ。もしそのようなシステムがなかったら日本中のiTunesカードがあっという間に消え去ってしまう。ここにもやはりiTunesカードの素晴らしさが出ている。

後個人的には500円分もしくは1000円分のiTunesカードを出した方が利便性も良くなりもっと多くの人が購入するのではないか思う。

itunesギフトは贈り物に喜ばれる